FXの最近の取引について

最近のFXの取引は一方通行です。私は、ドル円の取引を中心に行っていますが、円安傾向が止まりません。これは、安倍政権にたいする期待感がそうさせているんでしょうね。

今日も取引しましたが、85円台に突入しました。私は、朝から買いで入りました。今週は、ずっと買いで入っていますが、結構安心感は有ります。80円を突破してからずっと、買いで大丈夫の感じです。ずいぶん、買いで取らせてもらいました。

それまでは、一進一退であまり取れませんでしたが。衆議院解散からです。これほど円安傾向に振れるとは、最初は思いませんでしたが、安倍総裁の言葉ごとに円安になるので、自信がつきました。

まだ、どこまで円安になるのか分かりませんが、年内は円安傾向かもしれませんね。

FXを続けてからというもの

FXを続けて、はや10年以上になります。と言っても、長く続けているからたくさんの収益が上がっているというわけでもなく、損をする年もあれば利益が出る年もあります。

外国為替市場では、専業主婦が取引をしている額がある程度大きな金額にもなっているらしく、専業主婦のFXトレーダーを総称してミセスワタナベ、と呼んでいるそうです。つまりわたしも、ミセスワタナベのひとりということになります。

ミセスワタナベの中には巨額のお金を稼いでいる方もいるみたいで、うらやましい限りです。でも、税金はしっかり納めないといけませんね。わたしは毎年、確定申告でしっかり納めています。FXは家事のいい息抜きにもなるので、続けていきたいと思います。